キレイな髪は毎日の積み重ねから!

キレイな髪は毎日の積み重ねから

髪がパサついたり、枝毛や切れ毛ができてしまったりすることは、よくある悩みですよね。パサついた髪ではスタイリングが決まりにくかったり、疲れた姿に見えるせいで、実際の年齢より老けて見えてしまうこともあります。

 

髪をしっとりツヤツヤ、サラサラに保つためには、基本を見直すことが大切です。まず、シャンプー。しっかりと手のひらで泡立てて、地肌をマッサージするようにやさしく洗います二度洗いで、頭皮の汚れをしっかり落とすことが大事です。

 

次にトリートメント。頭皮に直接つかないように、毛先を中心につけ、しっかりと洗い流しましょう。

 

そして、ドライヤーで完全に乾かすことも忘れてはいけません。疲れていると、ついつい濡れたままの髪で寝てしまうこともありますよね。しかし、濡れた髪が、摩擦によって切れてしまったりするのです。そのため、タオルドライはポンポンと押しながらおこないます。タオルで髪をゴシゴシこするのは、厳禁ですよ。

 

ドライヤーをかける前に、洗い流さないトリートメントをつけるのも効果的です。ベッタリとつけずに、ちょっとずつ毛先に揉み込むようにつけていきましょう。髪全体につけると、ベトッと重くなってしまうこともあるので、毛先やサイドなど、パサつきが気になるところだけにつけるようするのがポイントです。

 

基本を見直すだけでも、髪のダメージを軽減することが可能です。地道な作業も、きれいな髪への第一歩です。